トップページ> プラグイン > モデラー系

インタラクティブに様々なタイプのポイント整列ができるプラグイン Px_Align

 LightWaveの魅力の一つ、プラグイン。

 標準機能と比べて次元が違う、と言いたくなるほどの便利なサードパーティプラグインが公開されていることがあるが、その一つがこの「Px_Align」だ。


▲テキトーに描いた曲線をZ軸に沿って整列した例。 大きめに表示されている左端の点は、基準点

Px_Align ムービーつき解説&ダウンロードページ (PICTRIX BetaBox

 基準点と整列対象の点を選択して整列方法を選ぶと、「こういうふうに整列するよぉ」というプレビュー(水色の点線)が表示され、「EXECUTE」で整列が実行される。

 「X軸に沿って整列って、どういう感じで整列すんのかな?」と、いまいちわかっていない私のような人間にはとっても親切で、ありがたい機能である。

 なお、基準点を2つ指定すると、二点間を結ぶ直線上に整列、ということになる。うーむ、便利だ。


▲プラグインの操作は、数値入力パネル(デフォルトでnキー)上で行う。

 ちなみに私は、このプラグインをメニューに割り当てて、ボタンをクリックしたところ画面上に特に変化がなかったのであせった。nキーで数値入力パネルを出す、というたぶんLightWaveを使っていればフィーリングで思いつくようなことがわからなかったのだ。

 まあ、これで一つ賢くなったのでよしとしたい。

まとめ

 製品だとか建築のモデリングなら、めちゃめちゃ頻繁に使いそうなプラグインである。プラグイン内でUNDOが使えるのもいい。

 しばらく使い心地を試すことにして、今回の覚書を終わる。

関連:

次のテクスチャのテンプレートを画像形式で書き出すプラグインへ

LightWaveはモデリング機能とレイアウト(配置・レンダリング)機能を兼ね備えた拡張性の高い統合3DCGソフトです。
トップページ> プラグイン > モデラー系 もくじ