トップページ> モデリング > モデリング基本

よく落ちる角丸め機能 ラウンダー

 角を丸める便利機能、ラウンダーについて覚書してみたい。


▲角が緩やかな角度で分割され、丸められる

使い方

エッジを選択

マルチ加工→拡張グループ→ラウンダー

ビューポート内をドラッグ、またはnキーで数値入力ウインドウを表示させてパラメータ入力

 超便利で使いまくる、はずの機能なのだがやたらエラーが出る。そんでもって、ひどい時にはLightWaveごと落ちる。


▲ラウンダー、キサマぁ!

 なお、上記でクラッシュした原因はどうやら同一位置に点が複数存在していたからのようだが、落ちることはないんじゃないか。

 LightWaveは安定していて滅多に落ちないのだが、このラウンダーだけは要注意だ。使う前に必ずデータを保存しておいた方がいいと思う

 もうちょっと使い方のコツをつかむか、他にもっといい角丸めプラグインを見つけたらまた追記することにして、今回の覚書を終わる。

関連:

次の面の押し出し手順の不思議へ

LightWaveはモデリング機能とレイアウト(配置・レンダリング)機能を兼ね備えた拡張性の高い統合3DCGソフトです。
トップページ> モデリング > モデリング基本 もくじ